母子家庭ママ必見!シングルマザーにオススメの仕事BEST10



シンママナースの マリアンナ です。

シングルマザーには、子供と生活できる十分な給与・働く時間の制限・働ける曜日の制限・有給のとりやすさ等、いろいろクリアしなければならない条件があります。見つけやすい近くのスーパーのパートや工場のバイト等でもいですが、これからお金のかかる子供がいる場合、キャリアアップが見込みにくい分野はおすすめできません。

シングルマザーは母子の生活を支えながら、子供の成長にそって収入アップを見込める仕事に就くべきです。

シングルマザーにとって子供を育てやすい仕事がいろいろあるんです。この記事では、筆者が選んだシングルマザーにとって好条件の仕事BEST10を紹介します。



BEST1:看護師

女性の職業の中でも、群を抜いて高額収入である「看護師」。

 

仕事がハードに思われることもありますが、クリニックや薬品会社、検診センター、救急コールセンター、教員、学校の保健師、企業保健師など比較的楽な職場もあり、働き方は超多様。土日祝日が休み、夏休み長期休暇なども場合により実現可能です。日本全国どこへいっても仕事があり、この先も需要がなくなることがありません。こどもが大きくなって収入アップが必要なら、夜勤専従やダブルワークで十分高収入を見込めます。

最低3年~5年の専門学校に通う必要がありますが、子供が小さければなおさら、この先子育て期間が長いわけなので、看護師資格をとるだけの価値はあります。シングルマザーが看護師を目指すなら、たくさんの支援がありますので、以下記事をぜひ参考にしてください。

シングルマザー 看護学校にいる費用と準備方法:シングルマザーが看護師を目指すなら   シングルマザーの収入の現状 2016年現在、シングルマザーの平均年収は223万円、月収は約18万円と言われています。 都市部では2DK~2LDKでも家賃は7万以上するでしょうし

 



BEST2:介護士

高齢社会でどこよりもニーズの高い職業「介護士」。

 

給与面の低さが近年問題視されていますが、将来を考えても安定性は良好です。仕事がなくなることはないでしょう。需要の高まりからキャリアアップの道も広く、介護業界で経験を積んでおけば、今後のキャリアアップも見込める。需要の高いケアマネージャーや社会福祉士にキャリアアップできれば、収入も上がりますし、看護師同様、全国的にどの地域でも仕事があります。

こどもが小さい間はパートで稼いで、こどもの手が離れてきたらキャリアアップに専念するのもいいかもしれません。



BEST3:CADオペレーター

需要が高いパソコン技術職「CADオペレーター」。

 

CAD(キャド)とは、パソコンで設計や製図を行うツールの名称です。百聞一見に如かず、どんなものか以下の動画をみてください。

 

この技術、いろんな場面でみられますね。広告やCM、動画、TVのドキュメンタリー、不動産、建築、工場・・そうです、CADの技術ってどこへいっても需要があります。そしてパートにおいては一般的な事務職より、単価が高いです。正社員の求人も結構あります。といっても事務職なので、子供が熱をだしたり急な休みも、サービス業などと比べると休みやすいです。

技術を積んでおいて損はないですし、学歴なども関係なく、どの産業でも求人があります。年収は300万前後だそうです。将来フリーランスになることもできますし、資格やキャリアを積めるなら講師の仕事だってあります。CADは、わたしも看護師をとっていなかったら、これやってみたかったかもっていう候補のひとつでした。

シングルマザーがCADを勉強するには、無料のCAD専門学校や職業訓練も開催されているようです。教育訓練給付制度母子家庭等自立支援給付金など、通学する間の生活費を補助してくれる制度もあるようです。CAD習得をお考えのシングルマザーさんなら、お近くのハローワークや役所のひとり親相談窓口で相談してみましょう。



BEST4:経理事務

どの会社にも必要な経理のプロ「経理事務」。

働く人がいる限り、給料計算する人間が必要ですからね。日商簿記などの資格制度も多様で、事務職であるため、休みやすく、基本土日祝日は休日です。正社員であれば給与は15万前後くらいが相場かなと思います。ちゃんとした会社なら賞与もでるでしょう。合法的にこっそりと人の給料を知ることができる唯一の職業ともいえます。

キャリアを積みつつ、本気で勉強すれば税理士公認会計士等、高収入をめざすことができます。マリアンナは看護師になる前、経理事務も候補にあげていました。キャリアアップが多様で、高単価だからです。こつこつと画面に向かって仕事ができるタイプなら、向いているかもしれません。



BEST5:公務員

安定の王様ともいえる「公務員」。

公務員がだめならその他民間は全部だめでしょう、と言えるくらい安定性を誇っています。雇い主が国や都道府県になりますから。勤務したての頃は安月給であれど、確実に給料はあがり、社会保障や福利厚生は神様レベル。退職金とか年金も高いですし、勤続年数が長いほど給料は上がっていくので、長く勤めるなら今後の収入アップが見込めます。

公務員でもどの業務につくかで給料や待遇はかわるため、要調査が必要です。毎年公務員の求人はあちこちででていますので、考えている方は要チェックです。



BEST6:WEBデザイナー

情報化社会の基盤的職業「WEBデザイナー」。

需要の幅は広く、ネットショップ、サイト運用、ホームページデザインなど、IT系企業での需要が高いです。ある程度経験を積んでいるなら、パートでも1200~2000円ほど単価があるので、シングルマザーでも十分食べていけるレベル。フリーランスとして独立するもよし、勤めにでるもよし。WEBに関する資格などもありますが、特に資格や学歴を必要としないのも、この職種の強みです。



BEST7:歯科衛生士

看護師程ハードじゃないけど、手に職つけれる「歯科衛生士」。

医療同様、世界中の人間に歯がある限り、歯科技術の需要はなくなることがありません。

看護師、公務員と同様の安定性です。看護師同様3年間の専門学校通学が必要ですが、資格取得後の安定性を考えると、資格をとる価値があります。やはり通学して資格をとるのは大変ですが、将来の安定性は強くなりますね。



BEST8:プログラマー・エンジニア

IT業界の先端をいく「プログラマー・エンジニア」。

残業が多いハードワークともいわれますが、システム保守や運用だけのプログラマやエンジニアなら、そこまで残業を強いられることはありません。

基本カレンダー通り、土日祝日は休みです。仕事が安定していれば、突然の休みや長期休暇も可能。技術職なので単価も高く時間1500円くらいから、高い案件なら時給5000円などもあります。理工学系で技術を身に着けるまでが大変ですが、身に着ければ事務職はほぼどんな仕事でもできるようになります。



BEST9:宅地建物取引主任者(宅建)

不動産業界で重宝される「宅地建物取引主任者(宅建)」。

国家資格ですが受験資格はなく、だれでも受験可能。難易度が高いとも言われますが、勉強をしっかりしていれば大丈夫です。宅建業者は、宅建取得者を5人に1人の割合で置かなければならないので、不動産業界としては欲しい人材になります。世の中に不動産業界がある限り、需要があります。不動産業界の求人って土日は仕事のイメージが強いですが、探せば結構土日祝日が休みのところも結構あります。営業等自信があるひとは、不動産の営業にまわれば、営業手当が大きいので、収入アップも見込めますね。

親戚が宅建取得し不動産会社で勤めてますが、資格とっといてよかったー、って言ってました。重宝されるみたいです。シングルマザーでも強い資格がひとつあれば、強みになるし、重宝されるので働きやすくなります。シングルマザーでも強い資格がひとつあれば、強みになるし、重宝されるので働きやすくなります。



 BEST10:医療事務

レセプトや保険計算等をメインとする「医療事務」

実際の仕事はレセプト計算だけではなく、患者対応、電話対応など事務的な仕事がまわされることもあります。医療事務はあまり収入は高くないものの基本的に勤め先が医療業界であるため、病院があるところであれば仕事はあるし、まずまず安定的な職業でもあります。国立病院で勤めれば準公務員扱いになりますしね。賞与もたいがい安定しています。ただキャリアアップできる幅が他職種に比べ少なく感じるので、

医療事務で勤めるなら、自分のキャリアパスをしっかり考えてからにしたほうがいいかもしれません。



まとめ

シングルマザーにおすすめの職業BEST10、いかがでしたか?

シングルマザーの仕事選びは子育てに大きく影響するので、自分が勤めやすいところや、楽なところを選ぶのではなく、子供の成長に合わせてキャリアアップ+収入アップでき、かつ自分が続けられそうな仕事(これ大事!)を選びましょう。

筆者の個人的なオススメ職業は「技術職」です。これ、ほんとうに。看護師等の特殊職やパソコンスキルがいるもの、宅建など不動産知識を要するもの等・・・もしクビになっても、その職場があわなくても、そこで得た技術は新しい次の職場に活かせますし、体を壊したり将来的に仕事を継続することが難しくなっても、その技術の講師になったりできるし、技術があればあるほど重宝され、短時間勤務で勤めたりしやすいからです。技術職は生活を支えながら、キャリアも詰めて将来に活かせる仕事でもあります。どの業界でも、待遇を良くしてもらえてお給料もそれなりにもらえるのは、いつも技術を持っているひとだけですから。

母子家庭では、母親の判断と行動が、こどもの成長、ひいては人生に大きく影響します。責任の大きさに気が遠くなりますが、その分こどもとの信頼関係も2倍です!わたしもシングルマザーのフルタイム勤務、キャリアアップは大変ですが、こどもがその分わたしを労わったり、優しくしてくれてるような気がします。

(気のせい?)

子は親の鏡、泣いても笑っても子育ては20年足らずです。目標をもって、がんばりましょう。

PR:家にいながら国家資格を取得しませんか?
安定した仕事につきたい。収入をアップさせたい。だったら空いた時間を有効に使って、資格をとってみませんか?

ニーズがある資格を持っていると収入もアップし、募集される求人も多いので、将来的にも安定します。動き出さないまま時間だけ過ぎて、年を後悔するころに、勉強し始めるのは大変なこと。「資格とっておいたほうがいいのかな」と思った今こそ動き出しましょう。高額な予備校に通わなくても、家にいながら・仕事しながら、空き時間を使って効率的なキャリアアップができる。資格取得に特化した資格取得に特化した通信講座フォーサイトでは、就職に有利な11の資格の通信講座を提供しています。

  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 宅地建物取引士
  • FP
  • マンション管理士・管理業務主任者
  • 簿記
  • 通関士
  • 診療報酬請求事務能力認定
  • カラーコーディネーター・色彩検定
  • ITパスポート 
  • 旅行業務取扱管理者

フォーサイトの通信講座がよくわかる動画はこちら↓

勉強するデバイスはテキスト、DVDに加え、スマホやパソコンなど豊富なコンテンツが揃っているため、通勤中や寝る前などの空き時間を有効に使って学ぶことができます。通学だと10万前後する資格試験講座、通信講座だと講義内容のレベルは変わらないのに、半額の5万前後で受講が可能限定キャンペーンもしているので、通常より安く講座を受けられることも魅力です。資格は一生物の財産お金をかける価値のあるものです。自分に合う資格をとって、素敵な職場を見つけましょう。

公式サイト>>通信教育のフォーサイト